JCEP:Japan Clean Environment Promotion

会長の紹介

ご挨拶

JCEP会長 愛知和男

一般財団法人 日本クリーン環境推進機構
会長 愛知和男

2011年の福島第一原子力発電所の事故後、日本のエネルギー政策は様々な課題に直面し、根本的な見直しが必要とされています。安全・安定したエネルギー供給、地球環境の保全、新しいエネルギー技術の開発への今後の取り組み次第で、我々の将来のエネルギー情勢は大きく左右されるでしょう。

私たちは、一刻も早い福島県の復興と共に、次世代に繋がるエネルギーベストミックスの発展、実用化に貢献できるよう努めてまいります。今後とも当財団の活動及び運営にご理解、ご協力を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

略歴

1937年東京都出身
1961年東京大学法学部卒業、日本鋼管入社
1976年宮城1区より衆議院議員初当選、以後連続8期当選
1980年外務政務次官(鈴木内閣)
1982年労働政務次官(中曽根内閣)
1986年文教常任委員長
1989年安全保障特別委員長
1990年環境庁長官(海部内閣)
1993年防衛庁長官(細川連立内閣)
2005年衆議院議員9期目当選(比例・東京ブロック)

主な役職歴

衆議院

  • 日本国憲法に関する調査特別委員会 理事
  • 国家基本政策委員会委員

  • 政務調査会副会長
  • 観光特別委員長
  • 党紀委員会委員

その他

  • 関西大学 理事・客員教授
  • (財)国際親善協会 会長
  • (財)日本国際フォーラム 評議員
  • (財)世界自然保護基金(WWF) 評議員
  • 自主憲法制度国民会議 会長
  • 日本戦略研究フォーラム 理事
  • (社)全国地区衛生組織連合会 会長
  • (社)日本ナショナルトラスト協会 会長
  • NPO日本エコツーリズム協会 会長
  • クラブツーリズム(株) 特別顧問