JCEP:Japan Clean Environment Promotion

ご報告と感謝:2013年6月28日JCEP第2回講演会開催

2013年7月4日木曜日 4:00 PM, 記事カテゴリー:活動報告,講演会・イベント, 投稿者:admin

2013年6月28日(金)、「放射能除染の現状と今後の見通し~福島県がクリーン環境を取り戻すために~」をメインテーマに据えたJCEP第2回講演会が開催されました。

JCEP会長 愛知和男の開会挨拶から始まり、今回は環境省放射性物質汚染対処特措法施行チーム 法施行総括チーム長代理の森下哲様、および農林水産省農林水産技術会議事務局 研究統括官の中谷誠様のご講演を頂きました。

環境省 森下様からは、「除染に関する環境省の取り組み」と題し、除染の状況や適用技術、中間貯蔵施設に関する動向などについて、詳細にご説明頂きました。
農林水産省 中谷様からは、「農林水産省における農地除染技術開発の現状について」と題し、農地除染や技術開発の状況、畜産や果樹などの除染技術開発の状況、廃棄物処理技術の開発状況などについて、詳しくご説明頂きました。
またJCEP評議員会議長 鈴木壮冶からは、「クリーン環境を福島へ!」と題する提言を発表し、その中で問題解決策としての除染・減容・貯蔵・保管PFI事業について説明致しました。

各講演に続き、会場との質疑応答が多数あり、活発な意見交換が行われました。
最後にJCEP理事長 石村毅より、福島の環境回復に向けて更なる努力を傾注する決意を申し上げ、閉会の挨拶といたしました。

当日のアンケート結果を、リンク先にてご覧いただけます。

 

お忙しい中で本会にご来場いただいた方々には、心より御礼を申し上げます。

秋口には第3回講演会などを予定致しております。開催情報は本Webサイトで随時発表して参りますので、是非ともご期待ください。

2013年6月28日JCEP第2回講演会